Now Loading...

〒370-3573 群馬県前橋市青梨子町668-2
027-225-2622

障害福祉サービス事業所
菜の花

平成26年6月に開所しました。
就労継続支援B型と就労移行支援、2つの支援を行う多機能事業所として、利用者1人1人の自立を支援しています。

ご自宅やグループホームなどから、日中の活動の場としてご利用ください。

菜の花パンフレット

菜の花について

事業所名
障害福祉サービス事業所 菜の花
所在地
〒370-3573
群馬県前橋市青梨子町379-1
TEL 027-226-6090
FAX 027-226-6126
nanohana2014@rose.plala.or.jp
代表者名
施設長 小淵久徳
事業種別:定員
就労移行支援:10名
就労継続支援:10名
開所日
平日・祝日・土曜日
休日
日曜日、祝日、12月29日~1月3日
支援時間
8:45~16:30
送迎
群馬総社駅までの帰路について送迎します。

facebook

就労移行支援事業

就労移行支援とは?
対象者
一般企業への就職を希望する65歳未満の男女
期間
2年間
支援内容
  • 生産活動、受託作業、販売活動などを通して一般企業に就職するための力を身につけます。
  • アセスメントや個別支援計画を作り、個々の目標を明確にします。
  • 講座や職場体験を通し、職業習慣、社会性、健康管理などを身につけます。
  • 関連機関と協力・連携して一般企業に就職する活動を支援します。
  • 就職した職場に長く勤められるよう支援します。
  • 電車やバスなどの公共交通機関を利用して通所できるよう支援します。
「菜の花」での就労支援
定員
10名
就労実績
平成28年度:2名
支援内容
初期:作業能力、作業態度、対人能力の分析、個別支援計画の策定と実施
中期:個々のニーズに合わせた訓練の計画実施(OJT/Off-JTの活用)
後期:施設外就労、施設外支援、就職活動
訪問期:職場訪問、企業と家庭との連絡調整等
その他:3ヶ月ごとのモニタリングと個別支援計画の策定に基づいた支援を行う。
講座
社会生活基礎講座(調理実習)

就労継続支援B型事業

就労継続支援とは?
対象者
就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用が困難であった者。
一定年齢に達している者などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される者。
期間
なし
支援内容
身辺処理や健康の保持、人との関わり方など社会的な自立ができるよう支援します。
個別支援計画を作り、各自の目標を明確にします。
「菜の花」での就労継続支援
定員
10名
平均工賃
平成28年度実績 33,406円
支援内容
農作業
アルファ米の封入作業
パソコンの分解作業
いらないパソコン無料で引き取ります。
講座
就労移行講座
社会生活基礎講座(調理実習)

自治会活動「菜の花畑」

自治会「菜の花畑」とは?
活動内容
利用者本人たちが自治会の活動を決めます。
話し合いの場を設け、どこに行きたい、何をたべたいなど意見を出し、行先や食事を決めていきます。
「菜の花畑」での自治会活動
平成26年度
しながわ水族館(2名)
那須ハイランドパーク(1名)
お台場(2名)

販売物

「菜の花」販売品
マクラメ織り
マクラメ織り

障害福祉サービス事業所
菜の花

〒370-3573
群馬県前橋市青梨子町379-1
027-226-6090

電車でお越しの方
[JR上越線・吾妻線]群馬総社駅から徒歩35分
バスでお越しの方
[日本中央バス]前橋駅~桃泉上野田線 「清里小前」下車3分
[群馬バス]前橋駅~箕郷営業所線 「前原」下車15分
[関越交通]高崎駅~渋川駅線 「清野町」下車15分

ページのトップへ戻る